やのろぐ

矢野原ききょうとサークルNineFine活動記録や定期更新ゲームの参加ログなど

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
各種イラストSNSにてイラスト投稿中です。

ニコニコ静画(一般~R15)

pixiv(一般~R18弱)

ニジエ(R15~R18強)

~同人・イベントなど~

サンクリ2017Winter新刊「いやしてあげるね?ココアちゃん」
とらのあな様にて委託中です。


コミックマーケット91(冬コミ):寄稿した合同誌が書店委託中です。

「特定小電力」様 ごちうさ×おしっこ合同誌『Gochi x kko!』R-18
⇒とらのあな様にて委託

「藤中工房」様 マヤ・メグメインアンソロジー『MXM』
⇒メロンブックス様にて委託

NineFine-BOOTH  アクキーなどグッズ頒布中です

2017年 予定
2月  サンシャインクリエイション:F10b
4月  COMIC1☆11:応募済み
8月  コミックマーケット92(夏コミ):応募済み
12月 コミックマーケット93(冬コミ):まだ

~定期更新ゲーム~
Seven Seas PNo.324 リーシャ・クリムダッツ


スポンサーサイト
このページのトップへ
もう前日の夕方ですがとりあえず告知を。
サンシャインクリエイションWinter2017に参加します。
A1ホール F10b 「NineFine」
新刊「いやしてあげるね?ココアちゃん」
ごちうさココメグ本(R-18)¥500

他既刊2冊となります。
新刊はとらのあな様に委託します

明日参加される方、お待ちしております!そして委託も初なのでもし宜しければ何かのついでにでも手にとっていただけると幸いです。

いやしてあげるねココアちゃん_001_R
いやしてあげるねココアちゃん_003_R
いやしてあげるねココアちゃん_009_R
いやしてあげるねココアちゃん_016_R
いやしてあげるねココアちゃん_017_R
このページのトップへ
もう開催まで1週間を切りましたが冬コミ情報です。
直接のサークル参加はなりませんでしたが合同誌へ寄稿しました。

☆2日目 ト56b「特定小電力」様 ごちうさ×おしっこ合同誌『Gochi x kko!』R-18
ココメグがお風呂で百合えっちする4Pマンガを寄稿しました。
どこかで見たことあるかもしれませんがそれのリメイクです。コメントカットまでが話のつながりなので最後までぜひ。

⇒とらのあな様にて委託販売。現在予約受付中です。
告知画像


☆3日目 J-27b「藤中工房」様 マヤ・メグメインアンソロジー『MXM』
原作の扉絵ページ風に1Pでイラスト+4コママンガを寄稿しました。
ラビットハウスの制服な二人。目標のお姉さんに近づくために頑張る二人のお話です。

⇒メロンブックスにて委託販売。現在予約受付中です。

告知

各合同誌ともに書店委託もありますので当日、もしくは書店にて手を取って頂ければ幸いです。
どちらの本共に素晴らしい執筆陣ですので一見の価値アリです。 このページのトップへ
10/2(日)スーパーヒロインタイム2016秋内ごちうさオンリー「こころぴょんぴょん4」に参加します。
配置はうさぎ02.。まさかの壁サークルです(ごちうさはみんな壁)。

新刊「どっちにするの?お兄ちゃん?」
B5本文20P、頒布価格500円、成人向け
メグちゃんと家庭教師のお兄ちゃん(あなた)がいちゃいちゃえっちする本です。
既刊としてコミ1ココメグ本も持っていきます。
当日足をお運びいただければ幸いです。よろしくお願いします。

b5-hyoshi1-4-se02rgb_R.jpg
どっちにするの?お兄ちゃん_001_R
どっちにするの?お兄ちゃん_006_R
どっちにするの?お兄ちゃん_014_R
このページのトップへ
最終ステ

定期更新ゲーム「Celestial Call」にて、自PCノワゼットが無事シナリオを完走し、登っていた塔の入り口まで帰ってきました。
最初は器用/魔力のクリティカル狙いのアタッカー…の筈が気づけば敏捷サポーターに。
色々迷走しましたが登り直しもなく無事ゴールできて良かったです。

※会話ログ。下から読み進めて下さい
最後の会話

最後に何か意味深な話をしていったノワゼット。
本当なら道中語っていくものでしたが終盤淡々と進行していったのでここで覚え書きじみた補足を少々。

*******

物心ついた頃から一人、路地裏で暮らしていた少女。
捨て子なのか、浮浪者の間の子なのか。知るものは、そもそも興味を持つものは誰もいませんでした。

そんな少女に手を差し伸べたある男性。
家に連れ帰り、清潔な服を着せ、二人での生活が始まりました。
そして少女に言葉を教え、名前を与えました。
「ノワゼット」。
彼の好きな、少女にも度々読み聞かせた小説の主人公、怪盗ノワゼットから取った名前です。

二人の生活が続いたのは一年ほどでした。
独り身で子供を連れた彼を不審に思った者の通報により、人攫いとして連行されてしまうのでした。
そうして男と引き離され、身元の判明しない少女は孤児院で暮らすこととなりました。
少女に残されたのは名前の由来となった一冊の本。
最近ようやく理解できた言葉、「お父さん」と彼を呼べなかった心残りの念だけでした…

それから数年が経ち、少女は「怪盗ノワゼット」と名乗り、冒険者として活動を始めます。
いつか名が知れてあの人に届くように、ずっと言えなかった言葉を言える日を信じて…

*******

…とそんな過去話があって、「古びた本」を軸にお話を紡ごうかと思っていましたが気づけば終盤となってしまったのでここでこっそり書き留めておきます。

しばらくノワゼットの冒険は表に出ることはありませんがきっとどこかで冒険していることでしょう。
またどこかで彼女の姿を見られる日が来るかもしてません。

今月いっぱいで運営自体も終了とのことで運営のsymalis様、そしていっしょに冒険してくれたPC、PLの皆様、お疲れ様でした。そして…

ありがとうござました! このページのトップへ

FC2Ad

Information

矢野原ききょう
  • Author: 矢野原ききょう
  • お絵かき趣味。
    サークルNineFineで活動したり、定期更新ゲームに参加したり。
    メール:kikyo-yanohara☆hotmail.co.jp
    (☆→@)
    pixiv.gif

Search

Calendar

08 « 2017/03 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。